「心も美しい」完全な皆さん

いつもありがとうございます。


今回は体験談からの引用です。


私は「何この美女!昨日もだったけど今日も美形…おお〜美しい〜(*´Д`)」 などと心の中で感嘆しています。楽しいですよ。

でも美人になると決めるまでは全然美人じゃなくて、そのころの写真を見るのも恥ずかしいです。


今ではモデルにスカウトされたり、 初対面の人に「女優さんかと思った」と言われたり、 久しぶりに会った先輩に無視されたと思ったら私だと気づかれてなかったりしました。

化粧が上手くなったのもありますが(自分磨き)、目が二重になって鼻筋が通ったところは確実に変わりました。

でも整形じゃないんですよ。自信がついて表情や顔つきが変わったのも関係してると思います。



すでに綺麗な人は、綺麗になったと思い込まないですよね。

綺麗じゃないから、綺麗になったと思い込んだり、そう思い込みたいわけです。

ということは、 綺麗になりたいと思う、綺麗だと信じる、綺麗だと思い込む、その時点で、 私は綺麗じゃない、と自分にすりこんでいるわけです。


じゃあ、どうすればいいか。 その解決策は「そうだから、そうなんだ」です。 難しくかんがえなくてもいいんです。 そこには何の意味も何の理由もありません。

あなたはすでに、かわいくて、綺麗なんです。 誰がなんといおうと、綺麗だから、綺麗なんです。

理由はない。しょうがないんです。綺麗なんだから。 大丈夫なんです、心配ないんです。 あなたはすでに、誰よりもかわいくて、誰よりも綺麗なんです。


調子がいい日は、いきなりかわいくて綺麗になるかもしれません。

周りの人達のほうが変化に気がつき始めるのは早いかもしれません。

綺麗だと信じる、じゃなくて、綺麗、なんです。 綺麗だと思い込む、じゃなくて、綺麗、なんです。 綺麗だから、綺麗なんです。


いままで勘違いしていただけ。 あなたは、綺麗じゃない、と勘違いしていたから、綺麗になりたかったんです。 実はもともと、綺麗だったんです。 分かっていただけましたか?

でも、、、ってネガティブが顔を出したら、 「うるせー!そうだから、そうなんだよ!」って言ってやればいいんです。


ネガティブは小心者で怖がりです。 こちらがそのからくり(勘違いしていたこと)に気がついて、 真実を知って、人一倍の勇気をみせると、一目散に逃げていきます。

綺麗な人は、自分が綺麗だと知っている。 大丈夫、今あなたもそれを知った。 あなたは綺麗なんです。


もうすでに「きれいなんだ」と「きれいになる」イメージングが有効なんだ。

そして「きれいじゃない」という悪の声には耳を貸さないと。

あなたはいつもすでに完全なのです。

 

  • 2017.08.02 Wednesday
  • -
  • 14:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ランキング

スペース

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM