「美しくなるには『許可』が必要」

という記事を見ました。


例えば、過食症であったりする人というのは

「心の中に葛藤」

があったりします。


嘔吐を繰り返し健康を崩したり、

太って、頑張って一時的に

やせたとしても、

また、過食をしてしまいます。


それはやはり、心の中に

「葛藤」

があるからなんですね。


スピリチュアルでは、こういうときは

「すべてを許しましょう」

という教えがありますが、

それって、とても大切なことなんだと思うんです。


「セルフイメージが大切だ」

と書いていますが、

要は「思ったもの勝ち」

みたいなところはあるんですよね。


現実はそうでなくても

「私は美しい」

「すべては許されている」

「すべてはよくなっている」


と思えば、実際にそうなっていきます。


ですから、何があっても

「ポジティブな心を持ち続ける」

ということは

「美しくなる」

ための必要な条件とも言えます。

 

 

 

お越しいただきありがとうございます。

皆さんは

「セルフイメージ」

という言葉は知っているでしょうか?


それは

「自分自身に対して持っているイメージ」

と言えます。


脳科学などでは、現実で起こることは

この「セルフイメージ」にどんどん近づていく

と言われています。


「私は美しい」

と思えば、どんどん美しくなるし、

「私は醜い」

と思えば、どんどんそうなっています。


ですから、現状に関係なく

「私は美しい」

という考えを持ち続けることはとても大切なことなんですね。


ある芸人さんが

学生のころ「イケメン」のミュージシャンのポスターを

壁にはって眺めていると、

実際にその「外見に近づいていった」という話があります。


ですので、

いつも「美しいものを見る習慣」と

「私は美しい」

と思い続けることは


美しくなるためには

「欠かせない」

と言えそうです。

 

 

「美しくなるには?」

で検索してみると、

意外に

「心を美しくする」

と書かれているものがあります。


確かに外側をどれだけ磨いたとしても

「この、ハゲーーーーーー」

みたいな心を内面にもっているとしたら

どんな美貌をもってしても

一気にマイナスになってしまいます。


反対に「心が美しい人」は

外見も美しく見えてくるし

「存在自体が魅力的」

だと言えます。


美しさの原点は

「外側はもちろんですが、内側も同じくらい大切ですよ」

ということです。


 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ランキング

スペース

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM